1人暮らし太りに注意!よくある肥満の原因と対策とは?

 

『1人暮らしを初めて急激に太ってしまった…』
実家で暮らしている時は規則正しい生活を送っていても1人暮らしになるととたんに生活リズムが乱れる場合がありますよね

 

若いときはまだ基礎代謝がいいので問題になりませんが、年齢を重ねていくとどうしても太りやすくなってしまいます
食生活も見直さずに学生時代と同じ感覚でジャンクフードばかり食べている方も覆いと思います

 

よくある1人暮らし肥満を解消するポイントをご紹介します


ワンディッシュやどんぶり物に気をつける

一皿に盛り付けるワンディッシュやどんぶり物、ラーメンなどが手軽で自炊する際も楽チンですよね♪
特に男性に多い傾向ですが、手間を気にするあまりワンディッシュ系の食事が多くなります

 

炭水化物やたんぱく質を取りすぎることが多いですし早食いになりたくさん量を食べてしまいます

 

そういった食事にはメインの量を減らしてサラダや汁物を取り入れる事がまず大事
そうすることで早食いを防ぎ栄養バランスが取れた食事に近づけることが出来ます
外食の際もラーメンやどんぶりものよりも定食系がいいのは間違いありません

 

また、手軽に栄養素を補う為には青汁やスムージーなどの粉末タイプの健康食品で補う物一つの手です

 

ダイエットの本来の意味は健康的な食生活です
健康的な食生活を送れば必要以上に太ることが無いんです

 

一人暮らしではジャンクフードやコンビニ弁当など走りがちですが、その結果栄養バランスが乱れてしまいます
その積み重ねで一年もあれば十分太ってしまうのは言うまでもありませんね

食べ物の記録をつける

実家にいる時は親や学校が生活リズムや食事内容を管理してくれていましたよね
自分で意識することなく良い生活リズムが身についています

 

それが1人暮らしをきっかけにして太ってしまうと言うのは良くある話
好きな時間に好きなものを食べることができるのは初めの内は嬉しいことですが、それが何年も積み重なると自分では何が悪いのか気がつかなくなります
1人暮らしは自由ですが、その反面自己管理が必要になります

 

食事も1度自分が毎日何を食べているのかをスマホなんかでチェックして見ましょう
肥満になる原因が分かるはずです

 

何年も積み重ねた習慣であれば、まずはその間違いを認識することから始まります
そのために簡単な記録やダイエット日記を付けてみると効果的

 

スマホのダイエット系のアプリが無料でたくさんありますので活用しない手はありません
(【ダイエット 管理 アプリ】などで検索するといいのがたくさん出てきます♪)

 

スマホを持っていない方でも手帳につけたりするだけでもOKです
思っている以上に間食が多かったり、カロリーの取りすぎに気づくはず

 

また、食生活が一定でない方も気をつける必要があります
普段摂取するカロリーはそう多くなくてもストレスが溜まった時にドカ食いに走ってしまっている方
は脂肪を貯めやすい体質になっている危険性があります

 

こういった自分の食生活のリズムを掴むことは何よりも大事な基本です
いわゆるレコーディングダイエットはお金も掛かりませんので1度取り入れてみてください

 

後は、体重計に毎日乗って自分の体重の変化に気をつけることも大切
私も1人暮らしを始めた当初は体重計が無かったのですが、毎日体重の変化を見ることで食べすぎを防ぐ効果もありますので絶対に体重計は必要です

 

1人暮らしは注意してくれる人が身近にいない事が問題なのかもしれません
体重計に毎日乗ってレコーディングすることで自己管理を徹底して肥満を防止しましょう♪